バッテリーの補償について
バッテリーの補償を適用するにあたりまして、次のようなことにご注意願います。

適正バッテリーのご案内


弊社では厳密な品質管理と検査の上、製品をお届けしておりますが、万一ご購入後、補償期間内に正常なご使用状態で不具合が生じた場合には、ご購入店(通信販売、ネット販売等含む)で点検・調査の上、下記の条件により補償させていただきます。

1. 補償内容
下記の「補償の対象」「補償期間」に従って、無償で「新品」と交換させていただきます。また、電池交換以外の責はご容赦願います。
なお、補償適用により新品交換した場合、補償期間は当初ご購入いただいた時点からの補償期間が適用されます。

(例)補償期間が『24ヶ月または走行距離4万km(ご購入後どちらか早く到達するまで)』という商品が購入後8ヶ月で不具合を起こした場合



2. 補償の対象(国内使用品に限ります)
製造上あるいは材料上の不具合により使用不能となったものが対象になります。(充電で回復する単なる放電状態は適用外です。ご了承ください)

3. 補償期間
補償期間はご購入日より起算した使用期間、または累積走行距離のいずれか早く到達した時とします。
(ご購入いただいた製品により補償期間は異なりますので、ご購入いただいた製品の補償書にてお確かめください)

4. 適用除外
補償期間内であっても下記の場合、補償は適用されませんのでご注意下さい。
(1)補償書が無い場合。または、必要事項が記入されていない場合。
※ご購入時には必ず補償書をもらい、大切に保管下さい。

(2)単なるバッテリーあがりなど、充電により回復するもの。
(但し、充電により回復した場合の充電は有料となる場合があります)

次のような自動車は特にバッテリーあがりを起こしやすいですのでご注意願います

(3)以下の用途に使われた場合
 [1]自動車のエンジン始動以外の目的(機器の電源など)で使用された場合
 [2]当バッテリーが適合しない車両に使用された場合
 [3]その他


製品により、上記[1][2]以外の用途で使用された場合もございますので、ご購入いただいた製品の補償条件をお確かめください。


(4)天災、地異、火災、海難、動乱などによるバッテリーの破損ならびに故障
(5)使用上の酷使、手入れ不十分、過失または事故によって生じた故障と認められるものたとえば、

[ア] 電そう、あるいはふたの変形、破損したもの
[イ] 電装品などの故障、欠陥により生じた事故
[ウ] バッテリーメーカーの指定する精製水以外のものを注入した場合
[エ] お買い上げ後保管期間中、放電したまま放置した場合
[オ] 逆接続充電されたもの
[カ] 液面を適正に管理していなかった場合
[キ] 交通事故により破損・故障・機能低下の場合
[ク] バッテリーを修理・改造した場合
[ケ] 過負荷となるアクセサリーを使用した場合
[コ] レースなどスポーツ用途で使用された場合
[サ] 車両搭載のままご使用にならずコンピューターメモリー負荷[暗電流]により放電した場合
[シ] ご購入後、保管中の自己放電によるもの
[ス] 過補水、雨水や洗車時の水の浸入により液あふれが生じた場合

(6)自動車自体の原因による場合
たとえば、レギュレーターの設定電圧が基準枠を超えて過充電となった場合

(7)補償書記載以外の車両に載せ換えた場合
(8)バッテリーの搭載位置、車両懸架緩衝装置、充電装置などに改造が加えられた車両で使用された場合
(9)保有者が変更となった場合